スポンサーリンク

ナマステ!

 

 

360度パノラマVRです。

 

※マウス操作で上下左右移動、拡大などができます。

 

※画像をダブルクリックするとフルスクリーンで表示可能です。

 

※ipadではエラーが時々でますが閲覧可能。エラーがでたらブラウザの更新ボタンを押してください。

 

※私のiphone4だと閲覧は厳しいです。他のスマートフォンなどの機器でのテストはおこなっておりません。

 

 

 

 

日々のネパール情報 ・・・ おすすめ、最新のネパール情報を知ることができます!( 旧アドレス )
ネパールの情報_トラベルRSS-海外旅行情報

 

 ホームページの名前にも使っているこの言葉はネパールやインドに行くとよく聞くことになります。私がネパールに行った時、友人と久しぶりに会う時は、お互いに胸の前で合掌して(

 

 

両手のひらを合わせて)ナマステ!ナマステ!と言い合います。つまり挨拶の時に使う言葉ですね。英語でいうと「HELLO」です。ネパールでは個人が営んでいるような小さな店に入った時も「ナマステ!」と言うと、ちゃんと店の人から「ナマステ!」という言葉が返ってきます。あまり知らない人と人を結ぶ架け橋をしてくれる言葉と言ってもよいでしょう。また日本人のような旅行者が最低知っておいた方がよいと思われる言葉です。ネパールを旅行すると、この言葉だけでもかなり重宝するでしょう。ナマステには私の神があなたの神に挨拶するという意味があるそうです。

 

 

 

 


 当サイトはネパールに旅行に行った時の自分の体験、便利な情報などを記録しておくために作成しました。そしてその情報が他の旅行者の皆様に少しでも役立ってくれればなという願いもあります。
 最近ネパールの情勢が大変不安的でしたが、今安定の方向に向かっています。しかし今後またどのように変化するかわかりません。他のネパールのサイト様が万が一無くなったとしても当サイトがその替わりの補助サイトとして、常にネパールの情報を発信できたらなと思っております。

ネパールに行ったのは、もう7回目くらいになるかな。今回は、クラウンプラザホテルからタメル、そしてタメルから歩きでスワヤンブナート、そしてクラウンプラザホテルへと歩きで回りました。4時間くらいかかったので、明日の裏が痛みを超えた状態になりました。なぜ、歩いたのかと言いますと、単にネパール市内をいろいろ歩いて回ってみたかったからです。ネパールに3回目くらいにいった時、タメルのホテルに泊まっていたのですが、朝5:00頃タメールから歩きでダルバールスクエアに行ってみました。その途中はまだ薄暗くて、人もほとんどいなくて(昼は店が道の横でたくさん開いていてにぎやかです。)、不気味に土ぼこりがまっていて、その暗闇の中で牛や犬が徘徊していて、妖怪なんかがでてきそうなとてもいやーな感じでした。がそのいやーな感じを楽しんでいる自分がいました。一人でそんな時間に歩くのは危険ですのでおすすめはしませんよ。
あと、ネパールのヒマラヤ写真や動画がまだまだ少ないので、もっと増やしていきたいと思っております。


※メモ・・・ネパールの現在時間=日本の現在時間ー3時間15分

更新履歴